お取り寄せ リップルフィッシャー 81M 安い 最大54%OFFクーポン GTXpedition

【お取り寄せ】リップルフィッシャー GTXpedition 81M

お取り寄せ リップルフィッシャー 81M 最大54%OFFクーポン GTXpedition 39600円 【お取り寄せ】リップルフィッシャー GTXpedition 81M スポーツ・アウトドア フィッシング ロッド・竿 39600円 【お取り寄せ】リップルフィッシャー GTXpedition 81M スポーツ・アウトドア フィッシング ロッド・竿 【お取り寄せ】リップルフィッシャー,81M,gnrm.teknokrat.ac.id,/bisabol36555.html,GTXpedition,スポーツ・アウトドア , フィッシング , ロッド・竿,39600円 【お取り寄せ】リップルフィッシャー,81M,gnrm.teknokrat.ac.id,/bisabol36555.html,GTXpedition,スポーツ・アウトドア , フィッシング , ロッド・竿,39600円 お取り寄せ リップルフィッシャー 81M 最大54%OFFクーポン GTXpedition

39600円

【お取り寄せ】リップルフィッシャー GTXpedition 81M





メーカー:リップルフィッシャー
アイテム:オフショアキャスティングロッド
全長:8.1ft
自重:380g
ルアー:~ 140g
ライン:~ 6号(PE)
ガイド:ステンレスフレーム+sicリング
ピース:3ピース
仕舞寸法:852mm

3ピースロッドとしての完成度を追求!

遠征GTロッドの完成形が遂に誕生!



近年の遠征に適した仕舞寸法を採用したGTX。

国内のみならず世界各地のGTを視野に入れたオフショアキャスティングパックロッドです。

従来の仕舞寸法だけを開発視点にしたコンセプトでは無く、3ピースならではの曲がりやパワーをリップルの培ったノウハウで完成させた究極のロッドです。

ポッパーを用いたオーソドックスなGTゲームだけでなく、近年台頭するシンキングペンシルを用いたメソッドにも完全に対応します。


移動の制限が掛かる海外遠征では無くてはならない一本となるでしょう。

【取寄商品】
※こちらの商品はお取り寄せ対応となります。
メーカー様へ在庫確認の後、納期のご連絡をさせて戴きます。
長期欠品で納期が未定の場合はキャンセルとさせて頂く場合もございます。


スタッフ駒崎です!


81Mは6号クラスをメインにダイビングペンシルや小口径ポッパーが使いやすいモデルです!
ライトな設定ながら、曲げれば曲げるほど溢れ出れるトルクはGTの強烈なファイトを受け止める余裕があります^^
また、遠征での大型ヒラマサでも使いやすいアクションなので、一本で大型青物と対峙したいアングラーにもオススメなモデルです♪

【お取り寄せ】リップルフィッシャー GTXpedition 81M

私たちの研究の目標は、さまざまな細胞機能を制御するシグナル伝達ネットワーク・代謝制御ネットワークのメカニズムを「システム」として理解することです。私たちは実験的方法とコンピュータ・シミュレーションの両方を用いてシステム生物学という観点から細胞の機能を理解しようとしています。

インスリン作用のトランスオミクスネットワーク

現在私たちは、次の3つの研究プロジェクトを重点的に実施しています。

1. インスリンシグナル伝達のトランスオミクス解析
2. インスリン作用の時間情報コーディング
3. 多細胞組織の情報伝達
4. 経口糖摂取に応答するヒト血中分子の時間パターン

詳細は研究紹介またはラボ紹介動画をご覧ください。

大学院は生物科学専攻および新領域・メディカル情報生命専攻(兼担)です。学部教育としては生物情報科学科を担当しています。また、2020年度から大学院医学系研究科(医学博士課程)を兼担することになりました。医学部・歯学部卒業(見込)で黒田ラボへの進学を考えている方は、是非こちらをご検討ください(募集要項添付資料)。

「人材の多様性」が私たちの研究室の揺らぐことのない基本理念です。他学部、他大学の異なったバックグラウンドを持つ学生さんやポスドクなど大歓迎です。特に、糖代謝や2型糖尿病などに関連するトランスオミクスをマウス、ヒトを対象に解析を開始しています。医師でシステム生物学やトランスオミクスに興味のある方の参加も歓迎します。

黒田研では特任研究員を随時募集しております。いつでも雇えます。興味のある方はこちら

私たちの研究は新学術領域研究(研究領域提案型)「代謝アダプテーションのトランスオミクス解析領域」に採択されています。

お知らせ

[セミナー情報]

[その他]
黒田研に興味のある方のラボ訪問を歓迎いたします。 ラボ訪問を希望する方は、事前にメール等でお気軽にご相談ください。詳しくはこちら

更新履歴